秋田のサーバー・RAID・NAS・PC専用のハードディスクデータ復旧ならウィンゲットにお任せ下さい

  1. データ復旧 >
  2. 特急データ復旧 秋田 >
  3. お客様からのお喜びの声

突然、外付けハードディスクのデータが開けなくなった!

お客様情報 秋田県秋田市 法人様(サービス業)
機器情報
機器 Buffalo/USB接続ポータブルハードディスク
型番 HD-PF500U2BK
容量 500GB
機器・その他 HDD:WesternDigital WD5000BEVT
作業時間
診断・調査 30分 復旧時間 5時間
データ復旧作業
機器の症状

前日まで普通に使用できていたUSB接続のポータブルハードディスクのデータが朝から開けない。
デバイスとしては認識されている。会社の売上データや顧客の個人情報が多数入っているので全てのデータの復旧をしてほしい。

診断結果・
異常個所

不良セクタの発生により正常にデータにアクセスできない状態。
記録面と読み取りヘッドの接触により記録面が傷ついている可能性があります。

作業結果
データ復旧の結果

ほぼ全てのデータの復旧(99%以上)に成功しました。

データ復旧の
作業内容

専用ツールによりHD-PF500U2BKに内蔵されているWesternDigital製HDDの記録情報を可能な限り抽出しました。
抽出したデータを解析しフォルダ構造を復元、ほぼ全てのデータの復旧に成功しました。

お客様の声 顧客情報が失われるのではと肝を冷やしましたが、全てのデータが戻ってきたので安心しました。
今回データの復旧と合わせて契約したTENMAで、これからはきちんとバックアップをするようにします。
また、個人情報が多数あるので個人情報の流出が心配でしたが、Pマークを取得しているなどしっかり対策されているようなので安心しました。
復旧技術担当より

今回のご依頼はポータブルタイプのUSB接続HDDでしたが、よくありがちな落としたり衝撃を与えたりというわけではなく、何故か突然データにアクセスできなくなるという症状でした。
HD-PF500U2BKのようなポータブルタイプのHDDはUSBケーブルを通じてパソコンから電源を供給されていますが、実際にはHDDの動作に必要なギリギリの電力しか供給されていません。
パソコンによっては負荷がかかったときにUSB端子からの供給電力が低下することがあり、場合によってはポータブルHDDを損傷することがあります。今回もそうしたケースではないかと思われます。
このような事故はなかなか予測できません。今回は不測の事態に備えるため弊社のオンラインバックアップサービス「TENMA」を導入していただきました。常にバックアップを取り不測の事態に備えることを強くお勧めします。

秋田のお客様まずはお電話ください。相談・初期診断無料

まずはお電話ください。相談・初期診断無料

お気軽にご質問・お申し込みください!

お客様区別
氏名
※必須
氏名 
法人名
TEL
※必須
 例:0123456789
※日中、ご連絡可能なお電話番号をご入力下さい。
E-mail
※必須

※日中、ご確認可能なメールアドレスをご入力下さい。
ご相談・お申込み種別
故障機材
※必須

ご質問・ご依頼

内容

個人情報の取り扱いについて

上記の記入が終わりましたら、送信ボタンを押してください

※1:即日返却等、通常返送以外の送料は、実費ご負担頂きますので、ご了承ください。

※2:RAID、特殊フォーマットなどの場合、別途追加費用が発生する場合がございます。

秋田の特急データ復旧▲